DodeCale - 紹介/ダウンロード

さて、W-ZERO3一本化計画の第1弾はカレンダーです。
1ヵ月〜12ヵ月表示のカレンダーになります。

DodeCale紹介

DodeCale紹介

○Version 1.71の変更内容

※いずれもWindows Mobile 6.5より前のバージョンでは発生しない不具合なので、該当しない方は特にバージョンアップしなくても問題ありません。

○Version 1.70の変更内容(前バージョンアップ情報)

〈機能・操作関連〉

〈表示関連〉

〈カスタマイズ・データ関連〉

※注意:v1.70から記念日・祝日ファイルの拡張子が変更になっています。
書式は変わっていないため、以前のファイル(使用していた記念日ファイルやカスタマイズして使っていた祝日ファイル等)も使用できますが、祝日ファイルの拡張子は「.hld」、記念日ファイルの拡張子は「.ddc」に変更してお使いください。
また、初期値の記念日ファイル名は「MyAnniv.ddc」になりましたので、以前の初期値の「Kinenbi.dat」のままでお使いだった方、記念日ファイル名を特に使い分けていない方は、拡張子だけでなくファイル名部分も変更されると初回起動時から記念日ファイルを読み込むようになるので、より便利かと思います。

TOP

ダウンロード

○Version 1.71

DodeCale_171.zip
(DodeCale_171.CABとreadme.txtと編集用のデータファイルが入っています)

DodeCale_171.CAB(Cabファイル単独ダウンロード)

readme.textを見る

【圧縮ファイルの構成】

※参考:
英語版language.ini
今回のlanguage.iniやyears.ini追加という変更は、カスタマイズ性向上と同時に他言語へのローカライズの敷居を低くするという目的もあります。
(作者は非常に語学スキルが低く、海外版対応やサポートはできないけど、土台だけ作っておきますという他力本願のスタンス)
そのテストの際に英語版のlanguage.iniを作ってみたので、一応参考公開いたします。
日本語からより英語からのほうが改変がやりやすいという方は、参考程度にこちらをベースにしてみてください。
years.iniは使わず、年表示は西暦(数字のみ)という前提で作ってあります。
できれば、あまりの翻訳ぶりに痛々しいと同情してくださった方からの添削をお待ちしております。

TOP

概要

TOP

主な機能

TOP

更新履歴

TOP

謝辞

TOP

その他

TOP

能書き

一本化に当たってまず最初に決別すべきは紙の手帳でしょう。
私の手帳決別プロジェクトも様々なソフトのおかげで順調に進んできました。
ところが年間カレンダーだけは、これはというソフトが見つからなかったのです。
私は仕事の関係で、数ヵ月にわたる日程について曜日や祝日かどうかを確認する機会がけっこうあり、そのために年間カレンダーは手放せないアイテムです。
標準やフリー・シェアのスケジュールアプリ(の年表示機能)もいろいろ試してみたのですが、祝日表示の面で満足できなかったり、年表示にたどり着くまでに数ステップ必要だったり、機能が豊富なために少し重かったりという状況でした。

ならば年表示の単機能カレンダーを自分で作ってみようと思い立ったわけです。
祝日・休日の見やすさ、3(4)ヵ月単位のスクロール機能などは、わりと便利なのではないかと思うのですが、どうでしょう。
よろしかったらぜひ試してみてください。
そして使ってみた感想、要望、不具合報告等、どんどんお寄せいただけるとうれしいです。

(おまけ)「DodeCale」の名前の由来です。

名前を考えるときに、せっかく年をまたいだ表示もできるのだから、「年間」よりも「12ヵ月」のほうに焦点を当てたものにしたいと思っていました。
そこで12に縁のありそうな言葉をあれこれ検索していると、倍数接頭辞に出会ったのです。
「mono」とか「tetra」などで耳にしたことのある、あの接頭辞です。
倍数接頭辞で12のことを「dodeca」といいます。
末尾が「-ca」で終わっているなんて、まるで「calendar」と合体させてくれといっているみたいじゃありませんか。
というわけで、二つをくっつけて名前が誕生しました。
したがって「DodeCale」は12の月を表示するカレンダーという意味です。
画面を占拠するドデカいカレンダーというイメージを持たれていた方…
そのイメージは消し去ってしまってください。

TOP